自分自身に許可を出す

 

会社や組織においてはルールに従ってとる「許可」

「~してもよろしいですか?」 というものです。

 

基本OKをもらわないとできないこと。

またしかるべき地位を得たことにより、許可の範囲が広がる人もいるでしょう。

 

組織における許可には受ける側にも責任がつきものです。

 

ただ、せめて自分の人生は

誰かに許可を求めるではなく

自分自身に許可を出すことを選びたいものです。

 

働く上ではいろんな想定外が起こります。

 

いろんな経験をしている人は「まずやってみる」こともできますし

場合によっては「叱られる」ことをわかった上で行動する人もいます。

※もちろんケースバイケースです

 

やってみて結果がでないのは 「自己責任」

うまくいったら「自己成長」

 

場数を踏むことでやがてスキルがつき

周りを惹きつける人間力が伴うのです。

 

可もなく、不可もないことは一見楽に見えますが

後々の自分の成長は見込めなくなるということ。

 

出る杭ではなく、出過ぎる杭になればもう打たれることはありません。

※外資系のお仕事をされている方はまさにこういう働き方をされます。

 

時に自分に悩んだり

不甲斐なく思う日もあっていい

 

だって人間だもの。

 

できないことを知ることこそ、学びの種になるのだから。

 

 

 

 

ラスト

酸京クラウド2年目のKです

 

今日から、半年以上に渡りずっとお世話になっていた方々と

最後の仕事になります.

 

 

お世話になった方々に感謝しつつ

悔いのないように頑張りたいです。

もしも3つの願いが叶うならば・・・

GWの最終日、奇跡的に取れたチケットは「アラジン」

 

※大人気で全く取れないチケットで、四季の会に入っていてもキャンセルがでることなんてほぼ皆無です。

 

遠足の前日のこどもちゃんのように

夜はワクワクでねむれず、5時に目が覚めた朝。

気分はまるでデートです!(笑)

 

遠くても大丈夫、ジーニーに逢えればそれだけで幸せ。

 

弊社の名前がパンフレットに載っています。 ありがとうございます。

 

アラジンのお話は、ディズニーが原作になっているため

内容をご存知の方もいらっしゃると思うのですが

今後、観劇を楽しみにしている方のために極力割愛します。

 

今日はジーニーの願いについて考えてみたいと思います。

 

ジーニーがランプの魔人として狭いランプの中で長い時間を過ごし

願い続けたのは、「自由」

 

果たして自由を得たジーニーはその後本当に幸せなのでしょうか

 

「~しなければならない」ことに縛られてしまうと人は自由を求めます。

 

自由のあり方は人それぞれですが

仕事のあり方で考えると

フリーランスという働き方をされる方もいます。

会社の規則や、しがらみからの開放です。

 

しかし、生きていく、生活していく上では自由は時に大きなリスクも伴うということ。

自分の行動に常に責任が伴うのです。

 

世の中なんて自分の思うように行くわけがない。

※むしろ思うようにいかないことが人生・・・。

「自分の発する言葉には大きな責任が伴う」ということ。

大人になるとはそういうことかもしれません。

 

とはいえ、解決できない思いをたくさん抱えてしまうと自身も大変なので

しかるべきときに、しかるべき人に話したり、相談することをお勧めします。

 

人は1人では生きていけません。

 

誰かが誰かに支えられている現実を知ること。

どんなに優秀でもひとりでは出来ないことも多いのです。

 

だからこそ、弊社における共育は

仲間を大切にし友に育つ仲間であり続けたいと願うのです。

 

ハッピーエンドで終わるこの話の続きがあるならば

世界を旅したジーニーとアラジンが再会するお話をみたいですね

魔法がなくても相手を思う気持ちがあれば大丈夫。

人の関係性は繋ぎなおすことができるから

ひとりじゃないさ、助けあえる。」

 

アラジンのサントラから流れる歌が心地よいです。

 

もしも、あなたの元にジーニーが現れて3つの願いが叶うならばあなたは何を願いますか。

 

創造力を働かせて最高のハッピーを考えてみてください。

そして、その未来を明確にイメージすること。

 

セルフイメージはまさに、自身を知り自分軸をつくる大事な作業です。

 

・・・ということで最高のイケメンジーニーですが

実はあなたのすぐ近くにもいますよ。

そっと、見守りあなたの願いをかなえてくれる人がー。

 

きっと、ちかくに。

 

あっという間に一ヶ月

この四月から入社しましたMです。

1日1日が充実していたからか、あっという間に一ヶ月が経ちました。

 

先日は、地元に帰省していました。

久しぶりに親戚と会えてみんなから励ましの言葉をもらいました。

 

これから暑くなりイベントも多くなりますが、頑張ります!!!

Beauty and the Beast

おはようございます。

※業界的にはいつでも初めてあったら「おはようございます」

 

ある日、社内で飛び交っていた言葉。。。

予想はつくのですが何の略なのかが知りたい!

お恥ずかしながら、素直に聞きました。

 

「BBってどういう意味ですか」

 

「Beauty and the Beast」  略して 「BB」 

※英語略でした。

 

業界用語だったら。。。と頭で変換してみたのですが

美女→B  野獣→Y ??

下手に美女でBで・・・ と迷宮入りしてました。

 

今でこそ映画が始まり”おー!まさに!!”ですが

わかったフリはよくありません。

そして、耳に頼ってはいけません、はい。

 

映画の公開とともにサントラもでている美女と野獣ですが

 

その中でも声に聞きほれてしまったこちらの動画をシェア

 

 

数年前のエイベックスの夏のイベントで見て以来

ただのアイドルではないなと非常に気になっている「AAA」

透明感のある高音が心地よいです。

 

※ワンピースの主題歌も歌ってますね。

 

こちらもおススメです

ぜひぜひ、どっぷり美女と野獣の世界に浸ってください。

 

もともと声フェチでして・・・

ゴスペルも、オペラも、ミュージカルも好き

半強制的に声楽を少しだけかじった時期がありますがなかなか自分の声が好きになれず・・・。

いろんな声に耳を傾けてみた中でも一番の感動は

ボイスパーカッションを目の前でやってもらったこと。

正直、感激しました。

声の魅力は無限大です。

 

声のとおりをよくするために、ボイストレーニングをこっそり受けていますが

学びは一生だなと思います。

※生意気にもプライベートレッスンを受けています。

 

自分にどれだけ学びの時間を投資ができるかは大切なプロセスです。

 

独学よりはどんなことも先生についたほうが成長が早いです。

人はやはり見られて、褒められて伸びるのです。

 

そして伝えるためには、その10倍の学びが必要とはよくいったもので

常にインプットとアウトプットの連続です。

 

学びは(忘れないためにも)伝えてこそ、自分のものになります

どんどん話して教えて、自分のものにしていきましょう。

プレゼンテーションスキルは常に磨いてて損はないです。

※日本人は基本ニガテですけどね。

 

資料もつくれば作るだけ的を得てきますので日々鍛錬です。

あとはもっとできると自分を信じきること。

 

そのためにも、”感じるセンサー”を常にオンにして感動したり、いい影響を受けていたいものです。

 

いろんな習い事の中でお勧めなのは「料理」。

 

作るのも大事ですが、段取りや片付けのタイミングこそこの仕事に必要なスキル。

盛り付けもまさにセンスですし。

たかが料理、されど料理。

奥が深いです。

味覚が一緒なのは同じ価値観を感じやすいですしね(笑)

 

いつか社内でまかないランチを誰か作ってくれないかなと夢のようなことを思ってます。

そんな日もあってもいい。

 

夢も創造力も果てしなく。

自らを出来ないときめなれければ

道は開ける。

 

やりたいことを出来ることに変えるためにも

今を言葉にしてゆこう。

 

 

酸京クラウドにおける「心・技・体」を考える

 

GWはみなさんいかがお過ごしでしょうか

みんなの笑い声が聞こえる日常も好きですが

じっくり考えたいときは静かな非日常もいいものですね

 

お天気がよくて、陽気に誘われそうな自分もいますが(笑)

 

今日は5月の会社説明会の準備を進めているのですが

※承認がまだでていないので、GW明けまでお待ちくださいませ。

 

「伝えたいこと」と「聞きたいこと」は違うと思っています。

 

弊社の場合

会社情報は弊社のWEBページに載ってますので

出来るだけ割愛させていただいています。

 

会社説明会も採用面接も他社と同じにはできないのです。

100社100通りでいいと思うのです。

 

いろんな会社さんの採用のお話を仕事柄お伺いすることがあるのですが

某社さんでは、即日内定を出すところもあるそうで

※これがまたすごい確立で入社されるそう。

 

”採用あるある”は聞けば聞くだけスゴイです・

 

・「●●さんもっと将来について考えたほうがいいよ」と面接で人生アドバイスを受ける

→他社内定を翌朝一番で3社断り 入社の意思を伝えるも反応イマイチ

やる気を見せるために会社の全社員と面談して入社

 

・面接で自分の方向性の悩みを打ち明ける→

やりたいこととできることの違いに気づかず、迷宮入り

的確なアドバイスをもらえ方向性が見えたと他社内定を3社断り入社

 

入社のきっかけはひとそれぞれ。

 

「人・物・金」のバランスもあります。

 

ちなみに弊社は現状、新卒採用での即内定はありませんが

中途採用では起こりえます。

※数名の採用担当者に同日会えればです。

 

最終決定はもちろん代表判断ですが

なにより大切にしているのは、一緒に働く仲間とのバランス。

 

・チームワークを大事にする

・ワクワクの向上心を持つ

・健康管理をする

 

この3つの約束があっての仲間の印。

 

要は「心・技・体」のバランスです。

 

ワクワクすることといえば・・・

このGWは自分へのご褒美をかねて

ミュージカルを鑑賞してきます。

 

ジーニーに逢いに行ってきます!

皆様、よい週末をお過ごしください!!

 

仕事が出来る人は何が違うのか

最近、マイブームの●ルゾンちえみさんにちなんで

 

キャリアを考えてみたいと思います。

 

そもそもキャリアとは何のことなのでしょう。

採用の際に使わせていただいているキャリアとは

「これまでの職歴」の意で使わせていただいています。

それはいうなれば「働いてお金を稼いだ経験」とも言えます。

 

次に見られるのが、弊社が求める経験値の有無。

 

ここからが難しいところです。

弊社の業務は同業他社が少なく、実際に経験者の方にはほぼお会いできないのです。

 

弊社が育成に注力しているのは上記の理由があります。

そして、向上心がある人は成長も早い。

 

弊社の業務もある種の職人技の部分がありますので

・先輩の背中を見て覚える

・空気を読む

ことが求められます。

 

実際に現場に同行しても最初は何をしていいのか全くわかりません。

指示をもらいにいっても、教えてもらえないこともあります。

どこにいたら邪魔にならないか常に背中にも意識を集中します。

 

現場は、常に時間との戦いであり

決して教えていないわけではないのです。

※心の中でごめんなさいと先輩も手を合わせています

 

かつては、自分も通った道

あの時の現場はそういうことだったのか・・・と

過ぎてみて、わかることがたくさんあります。

 

それは

仕事は目の前に見えていることだけではないということ。

 

そのためにも特殊効果の世界をまず味わうこと。

あせりは禁物です。

 

荷物を運ぶことや移動をお願いすることもありますので

日々の体調管理も大事な仕事です。

現場では 平常心のハイテンション が求められますので

自分をニュートラルにしておくことこそ大事なのかもしれません。

 

そして、素直に「はい」と返事をし

口角をあげておくこと。

※反対のへの字にならないように。

 

簡単でようでいて、実は奥が深い 仕事における自分の在り方

 

できることとやりたいことが違うことを再認識する場でもあります。

 

仕事とは人によりますが一日の約半分を過ごす場所

※通勤も含めるとそうなる人もいらっしゃいます。

 

出勤日であれば

朝、起きたときから仕事へ意識は向かうのですから

 

どんな一日も二度と来ない今日であることに感謝です。

 

日のあたる方向へ進んでいきましょう。

 

共に育つ仲間とー。

 

そうそう、今日はキャリアの考察でした。

 

経験していく過程でスキルが生まれやがてキャリアになる。

今の積み重ねこそ成長の糧。

 

未来を創る”チカラ”になる。

引き続き、酸京クラウドの改善・改革案を受付中

建設的な意見を求む!です。

 

優先順位こそありますが、採用できたアイディアはスケジュール表に入れて

ひとつづつ解決していく予定です。

 

4月の取り組みは

会社のLAN環境を安定させるために酸京ビル内で自在に使えるように工事しました

ここから、PC環境の整備が始まります。

 

全て一度にできるといいのですが会社にはいろんなタスクがあるということ。

 

常に優先順位が変わります。

緊急性を伴うものが優先されてしまうけれど忘れてないはずです。

※もし忘れているようなら 例の件、どうなってます?

とこっそり教えてくださいね。

 

5月も頂いた改善案を採用いたしました。

少しの間不便になりますが・・・ ご協力お願い致します。

5月12日から工事が入ります。

 

続けてゆくこと。

 

6月も改善・整備ができるように準備してまいります。

 

「あせらず・たゆまず・おこたらず。」

↑この言葉をもらったのは高校2年の時。

その時は何も理解できませんでした。

時間をかけて味わうしかなかった、無知の知を知るとはこのこと。

 

贈ってくれた人が何を伝えたかったのかも近日、その人に聴いてみようと思ってます。

 

もし、その時の自分に出会えるなら

「ムダ・ムラをなくす調整力こそ大事」と補足するかな

バランスが悪かったですからね、当時の私

 

物事に集中したいときは正直ありますが

かならず何処かにしわ寄せが来ます。

 

程ほどにやりつつ、ひとつを極める。

要はルーチン業務はどんなに忙しくてもなくならないということ。

 

その時間を極力短時間で終わらせる能力を上げることが

時間の有効活用に大きく影響するのではないかと思うのです。

 

そのためにも自身のセルフイメージを明確にしていきます。

※現在324カウント  12月31日に1000カウント目標。

 

一生勉強なのです。

どこに行き着いても ”命を全うできて よかった” と

ブルゾンちえみさん風に言える人生でありたいと思います。

 

お笑いは人生の豊かさに繋がると思うのです。

機転の利く人になりたいものです、笑

 

そしていつか、きっと。

真似ではなく、本物になりたいものです。

 

真似こそ最高のスキル。

 

かっこいい背中を追いかける」はここから来ています。

 

人生における師はいろんなところにいますよ。

実は、あなたの一番近くに。

 

 

 

人生は一生学びの時間。

 

本年度の共育の取り組みである”E-ラーニング”

いまさらこんなこと不要ではないかと連絡が来ました。

受講の意義について 自分には不要ではないか

 

連絡をしたことはとても大事なことです。

答えはこれまでの経験や、現在の業務内容においても多少違います。

そして、何よりも大切なのは思い込まず情報についての

確認、質問すること。

情報と感情の切り分けが必要なのです。

 

しかし、溜め込むとこれができなくなるので

ためすぎは注意です。

 

価値観の相違は誰しもあってしかるべきなのです。

 

一般論でお答えすると人生は一生学び。

不要な人なんでいません。

むしろ学んで損をすることはないはずなのですが・・・ となります。

 

受講に至らない理由は人それぞれ。

しかし、この世の中に完璧な人などいないのです。

 

ただ、同じ教材でも使い方や学ぶタイトルは

それぞれのキャリアそして方向性、レポートの提出内容をみて

次のカリキュラムを組んでいます。

 

環境こそ同じですが、完全オリジナルの研修です。

 

スタート時は同じテーマを使いましたが、使い方を共有するためのもの

この後は、自由自在です

本人のやる気次第ではどんな1年後が待っているか楽しみです。

※実は社長も取り組んでいます。

 

ご自宅にある、それぞれの成長が記された写真アルバムのように

学びのアルバムが増える”まなびのわ”を弊社は大事にしていきます。

 

いかしいかされ、次世代へ繋いでゆく。

社会人としてひとりの人としてのビジョンはみんなちがってみんないい

 

特殊効果を世界に伝えるために必要なことはいまここの積み重ねです。

 

酸京クラウドは設立47年目を迎えました

この先も続く、100年企業を目指しています。

 

未来を見据えた種まきは、今日すぐ結果を出すことには不要かもしれませんが

いつか使えるアイテムになる日が来ます。

「ムリ」はほどほどに

「ムダ」の中のアイディアに光をあて

「ムラ」の時間を有効活用する。

 

タイムマネジメントを活用することにより

苦しいだけではなく、より仕事を楽しめる仲間が増えていくことを

願って止みません。

 

こころのありかたひとつで”明日と未来”はかわる。

 

酸京クラウドが気づきを築く仲間が集う場所でありたいと思います。

 

 

 

今日もお読みいただきましてありがとうございます。

 

スチール撮影のテスト

昨日、スチール撮影のテストがありました。

 

お客様に来社していただき、テストをすることはありましたが、

本番時に担当されるカメラマンさんも同行して来社いただく、珍しいケースでした。

プロのカメラマンさんが撮影し、すぐに画像をチェックして問題点を改善して行くという、有意義なテストが出来ました。

試行錯誤の結果、ドライアイスマシンを使用することになりました。