未来を創る”チカラ”になる。

引き続き、酸京クラウドの改善・改革案を受付中

建設的な意見を求む!です。

 

優先順位こそありますが、採用できたアイディアはスケジュール表に入れて

ひとつづつ解決していく予定です。

 

4月の取り組みは

会社のLAN環境を安定させるために酸京ビル内で自在に使えるように工事しました

ここから、PC環境の整備が始まります。

 

全て一度にできるといいのですが会社にはいろんなタスクがあるということ。

 

常に優先順位が変わります。

緊急性を伴うものが優先されてしまうけれど忘れてないはずです。

※もし忘れているようなら 例の件、どうなってます?

とこっそり教えてくださいね。

 

5月も頂いた改善案を採用いたしました。

少しの間不便になりますが・・・ ご協力お願い致します。

5月12日から工事が入ります。

 

続けてゆくこと。

 

6月も改善・整備ができるように準備してまいります。

 

「あせらず・たゆまず・おこたらず。」

↑この言葉をもらったのは高校2年の時。

その時は何も理解できませんでした。

時間をかけて味わうしかなかった、無知の知を知るとはこのこと。

 

贈ってくれた人が何を伝えたかったのかも近日、その人に聴いてみようと思ってます。

 

もし、その時の自分に出会えるなら

「ムダ・ムラをなくす調整力こそ大事」と補足するかな

バランスが悪かったですからね、当時の私

 

物事に集中したいときは正直ありますが

かならず何処かにしわ寄せが来ます。

 

程ほどにやりつつ、ひとつを極める。

要はルーチン業務はどんなに忙しくてもなくならないということ。

 

その時間を極力短時間で終わらせる能力を上げることが

時間の有効活用に大きく影響するのではないかと思うのです。

 

そのためにも自身のセルフイメージを明確にしていきます。

※現在324カウント  12月31日に1000カウント目標。

 

一生勉強なのです。

どこに行き着いても ”命を全うできて よかった” と

ブルゾンちえみさん風に言える人生でありたいと思います。

 

お笑いは人生の豊かさに繋がると思うのです。

機転の利く人になりたいものです、笑

 

そしていつか、きっと。

真似ではなく、本物になりたいものです。

 

真似こそ最高のスキル。

 

かっこいい背中を追いかける」はここから来ています。

 

人生における師はいろんなところにいますよ。

実は、あなたの一番近くに。

 

 

 

人生は一生学びの時間。

 

本年度の共育の取り組みである”E-ラーニング”

いまさらこんなこと不要ではないかと連絡が来ました。

受講の意義について 自分には不要ではないか

 

連絡をしたことはとても大事なことです。

答えはこれまでの経験や、現在の業務内容においても多少違います。

そして、何よりも大切なのは思い込まず情報についての

確認、質問すること。

情報と感情の切り分けが必要なのです。

 

しかし、溜め込むとこれができなくなるので

ためすぎは注意です。

 

価値観の相違は誰しもあってしかるべきなのです。

 

一般論でお答えすると人生は一生学び。

不要な人なんでいません。

むしろ学んで損をすることはないはずなのですが・・・ となります。

 

受講に至らない理由は人それぞれ。

しかし、この世の中に完璧な人などいないのです。

 

ただ、同じ教材でも使い方や学ぶタイトルは

それぞれのキャリアそして方向性、レポートの提出内容をみて

次のカリキュラムを組んでいます。

 

環境こそ同じですが、完全オリジナルの研修です。

 

スタート時は同じテーマを使いましたが、使い方を共有するためのもの

この後は、自由自在です

本人のやる気次第ではどんな1年後が待っているか楽しみです。

※実は社長も取り組んでいます。

 

ご自宅にある、それぞれの成長が記された写真アルバムのように

学びのアルバムが増える”まなびのわ”を弊社は大事にしていきます。

 

いかしいかされ、次世代へ繋いでゆく。

社会人としてひとりの人としてのビジョンはみんなちがってみんないい

 

特殊効果を世界に伝えるために必要なことはいまここの積み重ねです。

 

酸京クラウドは設立47年目を迎えました

この先も続く、100年企業を目指しています。

 

未来を見据えた種まきは、今日すぐ結果を出すことには不要かもしれませんが

いつか使えるアイテムになる日が来ます。

「ムリ」はほどほどに

「ムダ」の中のアイディアに光をあて

「ムラ」の時間を有効活用する。

 

タイムマネジメントを活用することにより

苦しいだけではなく、より仕事を楽しめる仲間が増えていくことを

願って止みません。

 

こころのありかたひとつで”明日と未来”はかわる。

 

酸京クラウドが気づきを築く仲間が集う場所でありたいと思います。

 

 

 

今日もお読みいただきましてありがとうございます。

 

スチール撮影のテスト

昨日、スチール撮影のテストがありました。

 

お客様に来社していただき、テストをすることはありましたが、

本番時に担当されるカメラマンさんも同行して来社いただく、珍しいケースでした。

プロのカメラマンさんが撮影し、すぐに画像をチェックして問題点を改善して行くという、有意義なテストが出来ました。

試行錯誤の結果、ドライアイスマシンを使用することになりました。

 

影褒めのススメ2

 

弊社の取り組みのバディ制度

 

これは”ありがとうを受け取るトレーニング”でもあります。

褒められてもなかなか自身を認められない人

「いやいや、そんなことないです」と謙遜してしまってませんか

 

正直、勿体ないです!

 

あなたの魅力はこんなにもあふれているのです!!

 

まずは、仲間に伝えていくこと。

そして自身も受け取ること。

 

弊社には今年1年を共にするバディがいます。

 

月末には1ヶ月のバディからのありがとうが届きます。

それを文章でみて、見留めてそしていつも見返して欲しいのです。

近くで見守ってくれている存在がいることの心強さを。

 

この世の中に不必要な人は誰ひとりいません。

 

時に怒られたり、叱られたり、やっかまれたり、ひがまれたり

あらぬ疑いをかけられたりもします。

※これが一番つらいですね。 妄想の先になにがあるのかさえわからない。

 

心の中も毎日がお天気ではなく

いろんな景色があっていい。

そんな自分を味わうのも大きな成長のためには必要なのです。

 

雨が降った空を見上げるととても空が澄んでいます

お天気がくれた素敵なプレゼント。

 

それを、キレイだなと感じられる素直な心でいてほしいのです。

 

時にどんなに避難されても私は自分に素直でありたい。

もちろん、それには見て見ぬふりはしません。

 

時に同じ痛みを伴っても、本気のあなたに寄り添います。

 

共に育つ仲間がいる

 

弊社の自慢です。

 

仲間の今を自分のことのように想える今を紡ぐ

先日の素晴らしい一日のワンシーン。

代表小峰のメッセージは皆様に届いていますか。

弊社を知ったきっかけや志望動機よりも心が動く瞬間をお届けしたい。

 

一期一会ですから。

会社案内はこうあるべきものを壊したい。

そう思うのですが、みなさんかなりまじめに聞いてくださり・・・

短い時間に情報を詰め込まないようにすることに注視しました。

伝えたいことが多くなってしまうので。

 

本当は別に聞きたいことがあると思うのですが。。。

どうなのでしょう?

 

特殊効果については弊社代表が毎日ブログで書いておりますゆえ

そちらに譲るとしまして

http://komine.sankyocloud.com/

 

人事からはこちらのメッセージを。

 

仲間の今を自分のことのように想える今を紡ぐ。

 

本当にみんな仲がよくて、いつも笑顔を絶やさないし

イケメンのボスがいて、頼れるチーフがサポートしてくれます

そして、すごい機材を作ってくれる博士がいて

何でもいいよって片付けてくれるデスクさんあっての酸京クラウド。

社長はそんなみんなを満面の笑顔で見守ってます。

 

みんなよく働き、よく食べて、よく笑います。

元気の秘訣はここにあり。

 

正直、大変なこともあります。

仕事ですし、いろんなことがあって当然。

 

この日の帰り道

「全ての山を登り、もっと違う景色を社員と一緒に見たいと」

社長がいわれてました。

ひとりでできることには限界がある。

どんなに優秀な人でも1日は24時間しかない。

 

その同じ一日をどう使うかによって未来は何倍にも変わるのです。

 

可能性は無限にあります

あなたが本気で望めば手に入ります。

 

そのツボとコツを共に育つ仲間と一緒に掴みましょう。

 

私たちは”世界に特殊効果を届ける”べく

学びつづけてまいります。

 

【業務連絡】

今月の学びは「​​1日を2倍にするタイムマネジメントマスター」です

【御礼】日本工学院専門学校での企業説明会に参加させていただきました

同じ東京、そして大田区にアドレスがある

弊社の事業に近いことを学んでいる学生さんがいる

そして学校が弊社と近い

 

向学心の高い学生さんがたくさんいらっしゃる!

 

必然性をこっそり感じていた弊社。

弊社には日本工学院専門学校の卒業生がいます。

 

いつかご縁をいただけたら・・・と思っていたのです。

 

うれしい事に今回もお声かけいただき、参加させていただきました!

色々書きたいことは沢山あるのですが取り急ぎ、ご参加のみなさまありがとうございました。

沢山の方が来てくださっているのがこの上なく嬉しかったです。

嬉しい事に沢山の方にご参加いただいたからこそ

ご連絡の準備がありますのでそちらを最優先させていただきます

 

週明けのご連絡になります旨、ご了承くださいませ。

途中、資料が足りなくなりお待ちいただきました皆様

大変申し訳ございませんでした。

 

その影で弊社の忍びメンバーが素晴らしい連携プレーで資料を準備し届けてくれました

本当に本当にありがとう。

 

安心 安全 万全 になってない。。。

いえいえ、もしもにも強いのが弊社です。

 

どんな時も、自分をそして仲間を信じてベストを尽くす。

 

5月の某日 会社説明会を行います。

日程は来週にはご報告できるかと。

 

沢山の皆様にお会いできましたことを嬉しく思います。

素敵な時間をありがとうございました!

 

 

次回に続きます。

本日Webサイトがリニューアルしました

本日Webサイトがリニューアルしました!

5年お世話になった旧サイトから
本日新サイトへ引越ししました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
サーバーの切り替えのタイミングで
閲覧いただく環境により旧サイトがみえる場合がございます
ご了承くださいませ.
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご協力いただいた皆様
本当にありがとうございました。
引き続き社員共々よろしくお願い致します。

旧サイト、実は社長のハンドメイドなのです。
それゆえに情報も多く、お引越しも大変でした。

沢山の想いと歴史が刻まれた作品ともいえます。

これまで、そして これからをー。

新しい酸京クラウドのサイトも
是非ご愛顧の程よろしくお願い致します。

デザインがスタイリッシュに生まれ変わっても
弊社の想いの原点は
”特殊効果演出を世界に届ける”ことをやりづづけること。

変わらぬ思いはいま、ここに。

大きなミッションはひとりでは叶えられません。

仲間がいて、皆様あっての弊社。

これからも想いを大事に
日々を大切にすすんでゆきます。

素敵なことを素敵と思える素直な心を大切に
今日も 安心安全万全 をモットーに邁進します。

そしてどんな時も合言葉はひとつ
”今日をまるっとたのしもう!”
素敵な一日をお過ごしください。

****************

有限会社酸京クラウド
http://www.sankyocloud.co.jp/

****************

 

こちらは旧サイトの画像。

社長が作ってくれた旧サイトくんとは今日でお別れです。

おつかれちゃん、ありがとう。

 

 

 

ありがとうのチカラ。

「ありがとう」を一日に何回言葉にしていますか?

朝起きてから寝る迄の間。

そんなことを数えていたら仕事にならないと思わず

ありがとうを意識することで行動が変わります。

 

誰しもひとりで生きているわけではないのですが

ひとりよがりになることがあります。

 

だってにんげんなんだもん。

 

時に悩むことも大事。

そこから大きな学びが得られるのですから

むしろ楽しんじゃいましょ。

 

弊社の仲間は

よく働き、よく食べ、よく笑う。」

※この前の歓迎会も頼んだコース料理で食事が足りなくて追加してた。。。

社長はその姿をみてにこにこしながらお支払いしてくれました(笑)

ありがとうございます!

 

これこそ、元気の秘訣。

 

そんな”酸京クラウドあるある”に時に驚きますが

みんなの今に寄り添える瞬間を嬉しく思います。

 

そして、時に届く”働く戦士の写真”がかっこよすぎて幸せに浸れる時間です。

 

 

それぞれの役割を全うすることの大切さを実感します。

 

きみがいて、僕がいる。

 

今日もすすんでゆく。

 

いま、ありがとうからはじめよう。

 

影褒めのススメ。

弊社の自慢。 「影褒め」

いつも誰かが誰かを褒めている話を聞きます。

それぞれが自慢の仲間なのです。

 

いつも誰かの今を気にかけ、気を配り

その姿に胸キュンします。

 

最近、涙腺が弱くなってきたのか

じーんとしてしまうのです。

みんな大人で、思いやりのある人ばかり。

 

言葉にするだけが、答えではないと想うのです。

 

ただ、想ってても伝わらないのは勿体ないので

直接伝えてほしいと思いたまに伝書鳩をさせていただいてます。

この上なき、有難いお役目をいただくにあたっては

ただただ恐縮するばかりです。

 

そして、伝えながら涙があふれる・・・。

 

私達の仕事は誰かの今に感動の華を咲かせること。

 

そう、花火のように。

儚くても確実にあなたの心に残る景色を創りだすこと。

 

そのためにも自分自身が感性のセンサーを常に磨き

感度を決して下げない。

 

これこそ、職人魂。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなときも見守ってる存在がいるということ。

本年度の弊社のチャレンジその1 「バディ制度」

 

映画「海猿」にでてくるバディから命名しました。

ご覧になった方もいらっしゃると思うのですが、

どんな時も絶対一緒にいることを推奨しているわけではありません(笑)

 

どんなときも自分を見守っている人がいる。

それは性別、上司部下、距離、場所も全て関係ありません

信じてもらえることで人はより強くなれるのです。

弊社のバディの役割は 仲間を見留め、魅力を伝えることにあります。

はい、褒め殺しの関係です(笑)

 

●●さんだから大丈夫っ!

そこに根拠がなくてもそう言ってもらえたら

肩の荷がすっと下りることがあります。

その最強版です。

 

バディは双方の関係においてそれぞれが自分にとって一番のファンであることが

絶対条件になります。

 

 

バディに限らず、社内メンバーへの感謝の気持ちやありがとうは

1ヶ月ごとにレポートで届きます。

 

弊社の場合。

売上速報ではなく、褒められ速報が毎月上がるというわけです。

 

弊社の共育(ともいく)

 

春、一番近くにいる人から伝えることをはじめよう。

 

2017年弊社は上昇気流に乗ります!

 

【業務連絡】

みなさん、それぞれのバディとじっくり話す時間を早急に作ってください。

時間は工夫次第で創れますよ。