弊社の取り組み

スマイル業務改善賞

2017年の共育テーマは

「仲間のことを自分のことのように考えられる人」になること。

 

仲間を笑顔にすることに貢献していただいたことに

感謝状と金一封を贈呈したいと今年からスタートした弊社の取り組みです。

 

特殊効果の道は一日にしてならず。

どんな場所にも気づきと学びはあるのです。

 

社内の整備が行き届いておらず、みんなに余計な手間をかけさせているのではないか

との社長の思いがあり業務改善の採用、職場環境の改善を急ピッチで進めています。

 

仲間の成長に必要なことだからです。

 

今回の採用案は2案です。

1. 「LAN環境の整備」

これまでは社内に無線の箇所もあり、ネットが安定せず(画像等を送る際に支障あり)

クライアントをお待たせすることがありました。

通信が不安定なため、時間が見えないのです。

 

今回の業務改善提案を受けて自社ビルは全て有線となりLAN環境は大幅に改善されました。

これで、Eラーニングも空いてる時間を有効活用できるはず。。。

この後、PCの環境整備に続いていきます。

 

2.「トイレの改修」

弊社は自社ビルゆえ、定期的なメンテナンスが入りません。

もちろん壊れた等があればすぐ対応しますが

なかなか目が届いていなかったのも事実あります。

 

今回の提案は女性目線のとても有意義なものでした。

今後は定期的に社内設備のメンテナンスも入れていきます。

→引き続き、1階・3階の窓にブラインドがつきます。

 

業者さんが定期的にお見えになりますので

他、気づいたことがあったら早めにご連絡ください。

※ドアの動きが悪い等もあったら是非。

 

今回採用させていただいた2案については

社員全員がそろった某日、みなさんの前で表彰し金一封を贈呈させていただきました。

 

表彰された2名の方、ありがとうございました!

 

引き続き、素敵なご提案をお待ちしております。

 

 

また、この写真も弊社のある日のワンシーン

みんなちがってみんないい。

 

だから、仲間が必要なのです。