どんなときも見守ってる存在がいるということ。

本年度の弊社のチャレンジその1 「バディ制度」

 

映画「海猿」にでてくるバディから命名しました。

ご覧になった方もいらっしゃると思うのですが、

どんな時も絶対一緒にいることを推奨しているわけではありません(笑)

 

どんなときも自分を見守っている人がいる。

それは性別、上司部下、距離、場所も全て関係ありません

信じてもらえることで人はより強くなれるのです。

弊社のバディの役割は 仲間を見留め、魅力を伝えることにあります。

はい、褒め殺しの関係です(笑)

 

●●さんだから大丈夫っ!

そこに根拠がなくてもそう言ってもらえたら

肩の荷がすっと下りることがあります。

その最強版です。

 

バディは双方の関係においてそれぞれが自分にとって一番のファンであることが

絶対条件になります。

 

バディに限らず、社内メンバーへの感謝の気持ちやありがとうは

1ヶ月ごとにレポートで届きます。

 

弊社の場合。

売上速報ではなく、褒められ速報が毎月上がるというわけです。

 

弊社の共育(ともいく)

 

春、一番近くにいる人から伝えることをはじめよう。

 

2017年弊社は上昇気流に乗ります!

 

【業務連絡】

みなさん、それぞれのバディとじっくり話す時間を早急に作ってください。

時間は工夫次第で創れますよ。