まなびのわ

人生は一生学びの時間。

 

本年度の共育の取り組みである”E-ラーニング”

いまさらこんなこと不要ではないかと連絡が来ました。

受講の意義について 自分には不要ではないか

 

連絡をしたことはとても大事なことです。

答えはこれまでの経験や、現在の業務内容においても多少違います。

そして、何よりも大切なのは思い込まず情報についての

確認、質問すること。

情報と感情の切り分けが必要なのです。

 

しかし、溜め込むとこれができなくなるので

ためすぎは注意です。

 

価値観の相違は誰しもあってしかるべきなのです。

 

一般論でお答えすると人生は一生学び。

不要な人なんでいません。

むしろ学んで損をすることはないはずなのですが・・・ となります。

 

受講に至らない理由は人それぞれ。

しかし、この世の中に完璧な人などいないのです。

 

ただ、同じ教材でも使い方や学ぶタイトルは

それぞれのキャリアそして方向性、レポートの提出内容をみて

次のカリキュラムを組んでいます。

 

環境こそ同じですが、完全オリジナルの研修です。

 

スタート時は同じテーマを使いましたが、使い方を共有するためのもの

この後は、自由自在です

本人のやる気次第ではどんな1年後が待っているか楽しみです。

※実は社長も取り組んでいます。

 

ご自宅にある、それぞれの成長が記された写真アルバムのように

学びのアルバムが増える”まなびのわ”を弊社は大事にしていきます。

 

いかしいかされ、次世代へ繋いでゆく。

社会人としてひとりの人としてのビジョンはみんなちがってみんないい

 

特殊効果を世界に伝えるために必要なことはいまここの積み重ねです。

 

酸京クラウドは設立47年目を迎えました

この先も続く、100年企業を目指しています。

 

未来を見据えた種まきは、今日すぐ結果を出すことには不要かもしれませんが

いつか使えるアイテムになる日が来ます。

「ムリ」はほどほどに

「ムダ」の中のアイディアに光をあて

「ムラ」の時間を有効活用する。

 

タイムマネジメントを活用することにより

苦しいだけではなく、より仕事を楽しめる仲間が増えていくことを

願って止みません。

 

こころのありかたひとつで”明日と未来”はかわる。

 

酸京クラウドが気づきを築く仲間が集う場所でありたいと思います。

 

 

 

今日もお読みいただきましてありがとうございます。