天気

暑い日が続いています。

これからも続くみたいですので、

熱中症には気をつけて下さい。

 

暑い日はコーラが美味しい。

ことばの意味を理解すること。

私達が日々使っているご自身の”名前”に込められた想いを

ご両親に聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

名前とはまさにあなたに託された想いであり、願いでもあります。

 

名前の意味知り、人によっては名前負けしてると思ったことがある人もいるかもしれません。

でも、大丈夫。

 

きっとそのいただいた想いを生涯をかけて全うするはずですから。

この世に命ある限り、ね。

 

大手ゲーム会社の「任●天堂」

天に任せるから任●天堂なのだそう。

人事を尽くして、あとは運を待つ。

これは一生懸命、今を全うするという意味もあるのでしょう。

全てやった、あとは天が見ている。

 

弊社の社名の酸京クラウドの由来。

知らない人はランチ会の時に社長にこっそり聞いてみてくださいね。

 

会社には知らなければならないことが沢山あります。

もちろん、知らなくても業務に支障がないこともあります。

 

外部の方へ会社の代表としてお話をする時に(誰しもかならずなりうるのです)

会社を伝えられるように準備をしておきましょう。

 

自分を知り、仲間を知り、会社を知る。

今自分が在ることへの感謝を込めて。

 

↑絶対悔いありますよね、多分(笑)

 

そのためには。まず自分に素直になることがたいせつ。

 

明日、もしかしたら大事な人に逢えなくなることもあるのですから

ワガママではなくホントの気持ちを大事にしていきましょう。

出逢えた事、そしてつながったご縁に感謝して。

 

そして、明日は元気にワタシの風を吹かせよう。

その願いは叶うよ。

 

 

まずはありがとうからはじめよう。

グローブ

多分・・・30%前後

おそらく・・・35〜40%

大体・・・・55%

ほぼ・・・79%

ほぼほぼ・・・94%

僕が確実ではない事を発言する際につける、

曖昧な枕詞の信頼度です。

打ち合わせの時など、あまり使用しない方が良いのは分かっていますが

ついつい出てしまいます。

 

次は、なぜかイラッとするビジネス英語?のイライラ度です。

フィックス・・・💢「決まりね・・・」

ペンディング・・・💢💢「早くきまんねーかな・・」

リスケ・・・💢💢💢💢「ちっ・・・」

ワイズスペンディング・・・💢💢💢💢💢「もはや、意味が分からない」

コミット・・・💢MAX!!!「はぁ?コミット?子供用グローブの事?」

と心の中で毒づきながら、聞いています。

 

次回の僕のブログは、多分ですけど、、、

リスケがなければ、8月の初旬で、ほぼほぼフィックスです。

内容については、大体考えていますが、まだちょっとペンデイングな部分もあります。

まぁ、8月なので、おそらく忙しいとは思いますが、

ブログのアップは、ほぼ子供用グローブします!

では、ワイズスペンディングを!

 

 

 

 

 

 

外部研修に参加して

先日フォローアップ研修に参加いたしました。

同年代の様々な職種の方々と入社から今までの出来事を共有したり、
意見交換したりするのはとても新鮮で多くの刺激をいただきました。

他業種の方々と情報共有する場は滅多に無いので、
このような機会をいただけたことにとても感謝しております。

今回の研修で自己理解を深めることができ、自分の長所・短所について再確認し、
今後の目標に向かって何を伸ばしていったら良いか、何を改善したら良いかについて
具体的に考えることができたので、5年後・10年後のありたい自分になれるように、

今後も精進していきます。

フォローアップ研修

2017年6月30日にフォローアップ研修を受講させていただきました。

前回受けた研修から3ヶ月経ちましたので、その振り返りや今後の目標を立てました。

振り返りでは自分も辛い事が沢山有ったのですが

他社の方々も環境は違いますが辛い事を経験し、努力して困難を乗り越えて来たのだと教えていただきました

 

普段話さない他社の方々との話しはとても刺激を受けました

研修に来ていた方々に負けないように努力し続け、会社に貢献出来る様頑張ります。

 

新人研修

6月30日に新入社員フォローアップ研修に行かせていだだきました。

入社して今までの自分を振り返るとてもいい機会になりました。

他社の方の話を聞いて新しい発見もあり、刺激をもらいました。

反省をこれからに生かしたいです。

 

3ヶ月後目標達成出来てるよう日々頑張ります。

新人研修

参加させていただきました。

 

普段お話する機会のない業種の同年代の方と接するのはとても新鮮でした。

 

その中で

「成長というか、仕事に慣れただけな気もする。」

という言葉もあり、その言葉に納得してしまい考えさせられました。

慣れと成長の違いはもっと成長した時にわかるのでしょうか。

違いがちゃんとわからない今は

成長が出来ていないということなのかもしれないとも思いました。

 

その中でも先輩とお仕事をさせてもらった、先輩の仕事の引き継ぎをした等のお話をする人たちは

不安なことばかりと言うのに表情はとても楽しそうに輝いていました。

 

仕事を楽しみ、不安なこと、辛いこともマイナスに捉えず次に踏み出す材料にしている姿に、

自分も物事をマイナスに考えず何事もチャンスに変えていこうと意識しないといけないと思いました。

 

 

私も一緒に研修を受けた人たちに負けないくらい

仕事の事を輝いた表情で話せるようになります。

ハマスタ

こんにちは。

最近、野球観戦がマイブームです。

春にセンバツ高校野球を見に行ったことで、火が付きました。

というわけで、

 

 

 

 

 

 

 

 

行ってきました。

広島東洋カープvs横浜DeNAベイスターズ@横浜スタジアム

 

カープファンなのでビジターの三塁側。

やはり野球場はいつ来てもテンションが上がりますね。

この仕事をしていると、ライブや他のスポーツなどのイベントで球場に来ることもあります。

普段スタンドから見ているだけのグラウンドやベンチに入れたりするので、

実は観戦時と同じくらいテンション高かったりします。

(仕事なのであまり表には出さないようにしていますが。)

 

試合の結果は、

横浜11-8広島

序盤から点の取り合いになり、最後まで見所のある面白い試合でした。

(カープが勝っていれば最高でしたが…)

これで今年観戦したカープの試合は1勝2敗。

次の神宮は勝てるといいなぁ。

ブラザーシスター制度

新入社員の特権ともいえる「ブラザーシスター制度」

それはまさに専任の教育担当が1年を通じて指導をしていきます

新人の特権ともいえるもの。

 

しかし、まず会社で決められたことをやることがその最低条件です。

言われたことをやらないのであれば

教育担当は不要と判断されてしまうかもしれません。

 

どんなに仕事ができなくても、その人の心意気は伝わります

どんなに不器用でも、本気向き合っているか否かはわかります。

 

仕事に対する姿勢そのものが問われます。

 

新人だからできなくてもいいではなく

人として当たり前のことをやり続けること。

 

その先に特殊効果の道はつながるのです。

 

まず、新人のみなさんにお願いしたいのは頼まれたこと指示されたことをやり続けること。

その上で、相談や質問をする力をつけてほしいのです。

自身の判断で勝手に止めるのは仕事ではありません。

 

やりたくないからと手を止めてしまうと

その先の成長は見込めなくなってしまうのです。

 

仕事とは苦手な事の方が多く、むしろ得意や好きなことであふれているの事はほぼありません。

まさに自分との闘い。

 

たとえレポートが書けなくても、パソコンがつかえなくても最初は全く構わないのです。

しかし、そこに自分自身がどれだけ創意工夫をし努力をしたかがたいせつ。

 

出来るようになるためにどうしたらいいのか

本気で考え、行動する姿に人は手を差し伸べるのです。

 

いつか、なぜ叱られたのかわかる日が来るのを楽しみにしています。。。

 

 

共育(ともいく)を通じて、仲間の成長を自分のことのように想える関係を築く。”

 

ワイヤレスで点火

どうも。桶谷です。 主に社内で使用するスイッチや制御の業務を行なってます。

海外作品を日本で興行する際に、入手性や法令などでそのまま利用できないシステムがあります。

が、今の所ナントカなっています。

ワイヤレスで花火に点火するスイッチ作りました。

そういえば、この夏ビリーエリオット日本版が始まりますね。

ではまた。