人事のひとりごと

Beauty and the Beast

おはようございます。

※業界的にはいつでも初めてあったら「おはようございます」

 

ある日、社内で飛び交っていた言葉。。。

予想はつくのですが何の略なのかが知りたい!

お恥ずかしながら、素直に聞きました。

 

「BBってどういう意味ですか」

 

「Beauty and the Beast」  略して 「BB」 

※英語略でした。

 

業界用語だったら。。。と頭で変換してみたのですが

美女→B  野獣→Y ??

下手に美女でBで・・・ と迷宮入りしてました。

 

今でこそ映画が始まり”おー!まさに!!”ですが

わかったフリはよくありません。

そして、耳に頼ってはいけません、はい。

 

映画の公開とともにサントラもでている美女と野獣ですが

 

その中でも声に聞きほれてしまったこちらの動画をシェア

 

 

数年前のエイベックスの夏のイベントで見て以来

ただのアイドルではないなと非常に気になっている「AAA」

透明感のある高音が心地よいです。

 

※ワンピースの主題歌も歌ってますね。

 

こちらもおススメです

ぜひぜひ、どっぷり美女と野獣の世界に浸ってください。

 

もともと声フェチでして・・・

ゴスペルも、オペラも、ミュージカルも好き

半強制的に声楽を少しだけかじった時期がありますがなかなか自分の声が好きになれず・・・。

いろんな声に耳を傾けてみた中でも一番の感動は

ボイスパーカッションを目の前でやってもらったこと。

正直、感激しました。

声の魅力は無限大です。

 

声のとおりをよくするために、ボイストレーニングをこっそり受けていますが

学びは一生だなと思います。

※生意気にもプライベートレッスンを受けています。

 

自分にどれだけ学びの時間を投資ができるかは大切なプロセスです。

 

独学よりはどんなことも先生についたほうが成長が早いです。

人はやはり見られて、褒められて伸びるのです。

 

そして伝えるためには、その10倍の学びが必要とはよくいったもので

常にインプットとアウトプットの連続です。

 

学びは(忘れないためにも)伝えてこそ、自分のものになります

どんどん話して教えて、自分のものにしていきましょう。

プレゼンテーションスキルは常に磨いてて損はないです。

※日本人は基本ニガテですけどね。

 

資料もつくれば作るだけ的を得てきますので日々鍛錬です。

あとはもっとできると自分を信じきること。

 

そのためにも、”感じるセンサー”を常にオンにして感動したり、いい影響を受けていたいものです。

 

いろんな習い事の中でお勧めなのは「料理」。

 

作るのも大事ですが、段取りや片付けのタイミングこそこの仕事に必要なスキル。

盛り付けもまさにセンスですし。

たかが料理、されど料理。

奥が深いです。

味覚が一緒なのは同じ価値観を感じやすいですしね(笑)

 

いつか社内でまかないランチを誰か作ってくれないかなと夢のようなことを思ってます。

そんな日もあってもいい。

 

夢も創造力も果てしなく。

自らを出来ないときめなれければ

道は開ける。

 

やりたいことを出来ることに変えるためにも

今を言葉にしてゆこう。