仲間の今を自分のことのように想える今を紡ぐ

先日の素晴らしい一日のワンシーン。

代表小峰のメッセージは皆様に届いていますか。

弊社を知ったきっかけや志望動機よりも心が動く瞬間をお届けしたい。

 

一期一会ですから。

会社案内はこうあるべきものを壊したい。

そう思うのですが、みなさんかなりまじめに聞いてくださり・・・

短い時間に情報を詰め込まないようにすることに注視しました。

伝えたいことが多くなってしまうので。

 

本当は別に聞きたいことがあると思うのですが。。。

どうなのでしょう?

 

特殊効果については弊社代表が毎日ブログで書いておりますゆえ

そちらに譲るとしまして

http://komine.sankyocloud.com/

 

人事からはこちらのメッセージを。

 

仲間の今を自分のことのように想える今を紡ぐ。

 

本当にみんな仲がよくて、いつも笑顔を絶やさないし

イケメンのボスがいて、頼れるチーフがサポートしてくれます

そして、すごい機材を作ってくれる博士がいて

何でもいいよって片付けてくれるデスクさんあっての酸京クラウド。

社長はそんなみんなを満面の笑顔で見守ってます。

 

みんなよく働き、よく食べて、よく笑います。

元気の秘訣はここにあり。

 

正直、大変なこともあります。

仕事ですし、いろんなことがあって当然。

 

この日の帰り道

「全ての山を登り、もっと違う景色を社員と一緒に見たいと」

社長がいわれてました。

ひとりでできることには限界がある。

どんなに優秀な人でも1日は24時間しかない。

 

その同じ一日をどう使うかによって未来は何倍にも変わるのです。

 

可能性は無限にあります

あなたが本気で望めば手に入ります。

 

そのツボとコツを共に育つ仲間と一緒に掴みましょう。

 

私たちは”世界に特殊効果を届ける”べく

学びつづけてまいります。

 

【業務連絡】

今月の学びは「​​1日を2倍にするタイムマネジメントマスター」です

影褒めのススメ。

弊社の自慢。 「影褒め」

いつも誰かが誰かを褒めている話を聞きます。

それぞれが自慢の仲間なのです。

 

いつも誰かの今を気にかけ、気を配り

その姿に胸キュンします。

 

最近、涙腺が弱くなってきたのか

じーんとしてしまうのです。

みんな大人で、思いやりのある人ばかり。

 

言葉にするだけが、答えではないなと想うのです。

 

ただ、想ってても伝わらないのは勿体ないので

直接伝えてほしいと思いたまに伝書鳩をさせていただいてます。

この上なき、有難いお役目をいただくにあたっては

ただただ恐縮するばかりです。

 

そして、伝えながら涙があふれる・・・。

 

私達の仕事は誰かの今に感動の華を咲かせること。

 

そう、花火のように。

儚くても確実にあなたの心に残る景色を創りだすこと。

 

そのためにも自分自身が感性のセンサーを常に磨いておく

感度が下げない。

 

これこそ、職人魂。